嵐・櫻井翔、バスに乗っても「誰にも気づかれない」!? なんだか切なくなる、葉山での出来事

嵐・櫻井翔、バスに乗っても「誰にも気づかれない」!? なんだか切なくなる、葉山での出来事

嵐・櫻井翔、バスに乗っても「誰にも気づかれない」!? なんだか切なくなる、葉山での出来事の画像

 嵐が出演するゲームバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)。9月20日は、お笑い芸人の南海キャンディーズ・山里亮太、若手俳優・杉野遥亮らバスケットボール経験者による「チームバスケットボール」が登場。嵐チームに加わるプラスワンゲストには、元プロ野球選手の新庄剛志が参戦した。

 この日のオープニングトークは「バスの思い出」について。国民的アイドルである嵐は、普段バスに乗る機会は少ないようで、二宮和也は「ロケバスくらいしか乗ってないな〜」とポツリ。そんな中、櫻井翔は「オレこの間(神奈川県)葉山の方まで行くのに、逗子まで電車で行って、逗子から葉山までバスで行ったの」と、つい最近バスに乗る機会があったという。櫻井がバスに乗ったら車内は大騒ぎになりそうだが、「誰にも気づかれないよ! なんで? 逆になんで!?」と、ジャニーズアイドルでありながら無事に行き先に辿りついてしまったとぶっちゃけていた。

 放送を見ていたファンからは、「翔くん、結構バスとか電車乗ってるよね。それなのに気づかれないのすごい……(笑)」「電車、バスで翔くんに遭遇したいわ〜!」という声や、「実は気づいているけど、プライベートだから声かけるの遠慮してる人が多い気がするなあ」と、傷心する櫻井をフォローする声も多数寄せられていた。

 また相葉雅紀は、子どものころスイミングスクールのバスに乗るのが好きだったようで、「帰りに必ずアイスを買って、バスでゆっくり食べるっていうのが、なんかすごい好きな時間だったんだよね」としみじみ回顧。相葉はチョコミント味が大好きだったらしく、少年のような笑顔で美味しさを力説する姿が印象的だった。

 そして、「中学校以来乗ってないかな」という大野智のバスの思い出は「降車するときに鳴らすブザー」なのだとか。その理由が非常に大野らしく、「ここ(押す直前)までいって、(他の人に)取られちゃうやつ。あの時がクソ恥ずかしくない!?」「(降車ボタンを)押された瞬間、広告を見出す……」と、どうやらバスには恥ずかしい思い出が詰まっているようだった。

 「バス」というテーマだけで、メンバーそれぞれの個性的なエピソードが聞けた今回の『VS嵐』。最初から最後まで5人でトークするだけの番組を見たいと思ってしまう放送だった。

(吉本あや/ライター)

関連記事(外部サイト)