落語家の三遊亭圓楽が初期の肺がんを公表 「笑点」は休まず手術し治療へ

記事まとめ

  • 落語家の三遊亭円楽(68)が初期の肺がんを患っていることが明らかになった
  • 「笑点」の収録がない10月4日から8日間を治療期間に充て、期間中に手術を行う
  • 圓楽は林家たい平(53)との二人会まで仕事を続け、12日の独演会で復帰する意向

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております