由紀さおりのデビュー曲「夜明けのスキャット」誕生の背景 中高でジャズを習う

記事まとめ

  • 由紀さおりが一躍有名となったのが、69年発売のデビュー曲「夜明けのスキャット」
  • 由紀は小1から「ひばり児童合唱団」で童謡に親しみ、中・高とジャズを専門的に習った
  • ラジオ番組「夜のバラード」のテーマで、「誰が歌っているのか」と問い合わせがあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております