NiziUの親は「GoziU」!? 24日初のアルバム発売 全国&海外ツアーの夢語った

スポーツ報知などのインタビューに応じたNiziU(撮影・田中 聖太郎)

 9人組ガールズグループ「NiziU」がこのほど、スポーツ報知などの合同インタビューに応じた。24日にリリースする初アルバム「U」に詰めた思いや、デビューから1年をへて、広がった「夢」を語った。(取材・構成 田中 雄己)

 昨年12月に1stシングル「Step and a step」をリリースし、デビュー29日でNHK紅白歌合戦に出場。今年4月には2ndシングル「Take a picture/Poppin’ Shakin’」を発売し、2年連続の紅白出場を決めた。わずか1年で誰もが知るスターとなった9人だが、メンバー間の空気は変わらない。

 RIKU「パーティーするのが大好き。お昼からおしゃべりしていたら夜になっていたりして」

 RIO「皆で温泉旅行に行きたいですね。全員で雑魚寝ができるような部屋で」

 24日に「念願」の初アルバムをリリースする。ミディアムバラードからダンスナンバーまで幅広い楽曲が収録された。

 AYAKA「新しいNiziUを感じてもらえるはず」

 NINA「今までは『カワイイ』『元気』だったけど、今回は格好良くもかわいくもなく『NiziU』というコンセプトで」

 MAYA「聴いてもらえれば、きっとNiziUを分かってもらえるはず」

 リード曲の「Chopstick」には、今の9人の全てを詰め込んだ。

 MAKO「ファンのため、NiziUのため、そして、そばで応援してくれる『U』(YOU)のための曲」

ゴジュー!? アルバム発売の次はツアーへの期待が高まる。今年は野外フェス「SUPERSONIC 2021」でファンの前にも立った。

 MIIHI「とにかく楽しくて。地方にも行きたい」

 MAYUKA「47都道府県、全部回りたいくらい」

 RIMA「(コロナの)状況が落ち着いたら、海外の“WithU”(ファンの総称)にも早く会いに行きたいよね」

 メンバーの仲の良さは健在だ。

 MIIHI「親同士も仲が良くて。(メンバーの親が参加する)ライングループの名前は『GoziU』(ゴジュー)なの(笑い)」

 昨年の紅白では、マイクトラブルでMAYUKAが出だしに間に合わないハプニングもあった。

 MAYUKA「今年はトラブルにも動じないように。全員が完全体で出たい」

 日本全国や海外ツアーなどの「夢」が膨らむ中、今年を漢字1字で振り返ると。

 MAKO「『逢』ですかね。オンラインでの交流が多かったですけど、人と出会うことの大切さを学びました。来年も変わらずに私たちらしさを見せつつ、新しい姿もどんどん見せていきたい」

関連記事(外部サイト)