AKB48グループ総監督の横山由依、NGT48山口真帆被害事件で「運営」側に厳しく言及

記事まとめ

  • NGT48山口真帆の被害受けた事件を受けて、AKB48グループ総監督の横山由依が謝罪した
  • 「フライングゲット」など歌い終え、横山は意を決したような表情で舞台の中央に立った
  • 高橋みなみから2代目継承し、総監督として「運営」側に厳しく思いを伝えたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております