市原悦子さん「こんにちは」100通り以上の使い分け 新劇が生んだ"最高の女優"

記事まとめ

  • 「お母ちゃん女優」と呼ばれた女優・市原悦子さんが、1月12日に心不全のため死去
  • 安部公房氏は「『こんにちは』も100通り以上の使い分けをする」と市原さんを偲んだ
  • 浅利慶太氏は「最高の女優」と絶賛、市原さんは"日本昔ばなし""家政婦は見た"に出演

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております