フジ山崎アナ、小倉智昭キャスターの「ボクのAVルーム」に絶句

「とくダネ!」の山崎夕貴アナウンサー、小倉智昭キャスターの「AVルーム」に絶句 

記事まとめ

  • 小倉智昭アナウンサーが「とくダネ!」で「直撃!シンソウ坂上」に出演したと明かした
  • 小倉は「シンソウ坂上」で、MC・坂上忍に膀胱がん発見後から現在の病状まで語った
  • 小倉の「ボクのAVルーム」に、アシスタントの山崎夕貴アナウンサーが驚いた

フジ山崎アナ、小倉智昭キャスターの「ボクのAVルーム」に絶句

フジ山崎アナ、小倉智昭キャスターの「ボクのAVルーム」に絶句

山崎夕貴アナウンサー

 フリーアナウンサーの小倉智昭氏(71)が28日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)でこの日、放送されるフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」(木曜・後9時)に出演したことを明かした。

 「シンソウ坂上」では、MC・坂上忍(51)に膀胱(ぼうこう)がん発見後から現在の病状まで語った。小倉氏は昨年11月、同局「とくダネ!」の生放送で膀胱ガンを公表し、膀胱の全摘出手術を行った。その後は驚異の回復を見せ、予定より1か月早く番組復帰を果たした。しかし、手術の前と後で生活は激変しているという。その生活を探るべく、番組は小倉の1日に密着。さらに、坂上が小倉の「秘密部屋」ともいえる事務所の一室で単独インタビューを行った。小倉氏はスタジオで「正直に話しましたよ。彼が根掘り葉掘り聞くから」とし「ただ、膀胱がんってあまり知られていないから、少しでも知ってもらった方がいいし、経験者が話すのが一番いいことじゃないですか」と明かした。

 「とくダネ!」では、小倉氏が坂上にインタビューを受けた自慢のDVDコレクションや音響設備が完備されたプライベートルームの映像が放送された。この部屋を小倉氏は「ボクのAVルーム」と明かすと、アシスタントで同局の山崎夕貴アナウンサー(31)が「えっ!」と驚いた。これに「AVってアダルトビデオじゃないよ!オーディオ・ビジュアル」と釘を刺すと山崎アナは「びっくりした。びっくりしちゃった」と笑っていた。