竹内結子と水川あさみ、壮大なコントに挑戦

「全力!脱力タイムズ」に竹内結子と水川あさみが出演し、壮大なコントに挑戦

記事まとめ

  • 「全力!脱力タイムズ」に竹内結子、水川あさみ、狩野英孝がゲスト出演
  • 同番組は有田哲平が、バカバカしいことを真面目に進行するシュールな世界観が見所
  • 番組内でのコントに、竹内と水川も設定を解りながらも笑いが堪えられなくなってしまう

竹内結子と水川あさみ、壮大なコントに挑戦

竹内結子と水川あさみ、壮大なコントに挑戦

「全力!脱力タイムズ」の(左から)狩野英孝、水川あさみ、竹内結子(C)フジテレビ

 1日放送の「全力!脱力タイムズ」(金曜・後11時)に、女優の竹内結子(38)と水川あさみ(35)、お笑い芸人の狩野英孝(37)がゲスト出演する。

 同番組は世界各国の最新ニュースや日本で論点となっている問題を取り上げ、MCのくりぃむしちゅー・有田哲平(48)が毎回、ゲストコメンテーターを様々な角度から深掘りし、バカバカしいことを淡々と真面目に進行していくシュールな世界観が見どころ。

 今回は日本人の国民病とも言われる「花粉症」とその対策について特集。今回はフジテレビのコンプライアンス強化週間ということで、何か問題があると有田に連絡が来るという中、コンプライアンス意識の甘いスタッフが集めた情報には、次々とチェックが入りその場で修正。その状況や自身にも向けられたコンプライアンス委員会の厳しい目に、狩野のギャグにも動じず安定感を見せていた竹内と水川も平常心が保てなくなってしまう。

 収録を終えた水川は「私は元々ゲラなので、笑わずにいる自信が最初からなかったです。設定も分かっているのでこらえてはいましたけど、結構笑っちゃいました」と振り返り、「壮大なコントに呼んでいただいて、ありがとうございました。楽しかったです」とコメントした。

 竹内は「こんなにコーナーが進まない番組もなかなかないですよね(笑)。コンプライアンスとかエビデンスはしんどいなと(笑)。普段、我々がやっているのは、ドラマというフィクションの世界なんですけど『テレビだとこういうのは表現できない』と聞いたりするのでどの番組でもみんな一緒なんだなと思いました」と番組への思いを語った。