堀ちえみ、中居正広から届いたお見舞いの品を写真付きで公開「気配りの中居さんですね」

舌がん闘病中の堀ちえみが、中居正広からのお見舞い品公開「気配りの中居さんですね」

記事まとめ

  • 舌がん闘病中の堀ちえみが、中居正広からお見舞いの品が届いたことをブログで明かした
  • 堀は、中居正広から見舞いの品として送られた「加湿空気清浄機です」と写真を公開した
  • 堀は「気配りの中居さんですね。ありがとうございます。感謝しております」とつづった

堀ちえみ、中居正広から届いたお見舞いの品を写真付きで公開「気配りの中居さんですね」

堀ちえみ、中居正広から届いたお見舞いの品を写真付きで公開「気配りの中居さんですね」

堀ちえみ

 舌がん闘病中で、22日に11時間にわたる手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が1日、自身のブログを更新。タレントの中居正広(46)からお見舞いの品が届いたことを明かした。

 堀は「優しさをいっぱい」で記事を投稿し、「今日は首のリンパに転移した腫瘍を、切除した時の首の抜糸をして貰いました」と報告。「本当に一歩ずつですが、確実に前に向かっていっているのが、とても嬉しいです」と喜んだ。

 「たくさんの病気を乗り越えてきて、毎回思う事です。病気というものは、試練を乗り越えられた後に、必ず自身に何かを残してくれます。今回のこの病気も、弱った私がいろいろな思いを感じて、残してくれようとしています」と堀。

 「手術直後は、壮絶な痛み、苦しみ、辛さに、心が折れてしまいそうになりました。『こんな手術受けなければ良かった』『なぜ、もっと早いうちに悪性だと気付かなかったのか…』など、良くない方向に気持ちが、進み始めてしまいました」としたが、「でもそんな中、私の気持ちを支えてくれた、先生方の温かく細かい術後の診察。そして看護師の皆さんの、励ましと支え。皆さまの優しさが、本当に身に沁みます。病院の中は、『ありがとうございます』『ごめんなさいね』『凄いですね』『よく頑張りましたね!』などの言葉で溢れています。これらの言葉は、耳心地が良くて、心に優しい。自宅に戻った時に、こういう言葉で溢れた環境にしたいと、思っています」と温かい言葉に支えられたことを明かした。

 その上で「優しさといえば…先週オンエアだった、『金スマ』収録の際には、番組スタッフの皆様、出演者の皆様には、本当にお世話になりました。お世話になったのは、私の方なのに、中居正広さんが、お見舞いの品を、送って下さいました。それを昨日の夜、主人が病室に持って来てくれました」と明かし、「加湿空気清浄機です」と写真を公開。「気配りの中居さんですね。ありがとうございます。感謝しております」とつづっていた。