「とくダネ!」で、斎藤洋介が“オレオレ詐欺”の被害に遭っていた問題を特集

記事まとめ

  • 斎藤洋介が被害に遭ったのは昨年の年末、次男を名乗る男から妻に非通知の電話があった
  • 次男を名乗る男から500万円を要求され、最終的に斎藤の妻が100万円の現金を渡した
  • 古市憲寿氏も「メールやLINEが多いので、電話の声ってわからないのかも」と納得

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております