落語真打ちに昇進の顔ぶれは元暴走族総長や2児の母など個性豊か 改元と同時に誕生

記事まとめ

  • 5月に落語真打ちに昇進する瀧川鯉斗、橘双葉改め三遊亭藍馬、立川吉幸が抱負を語った
  • 鯉斗は暴走族の総長をしていたイケメン、藍馬は2児の母、吉幸は遅咲きと個性豊か
  • 改元と同時に誕生する真打ちで、鯉斗は「生涯忘れないと思います」と気を引き締めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております