ミタパン、4月から「Mr.サンデー」メインキャスターにも就任…椿原アナは妊娠で“卒業”

「Mr.サンデー」で三田友梨佳アナがメインキャスターに就任 椿原アナは妊娠で卒業

記事まとめ

  • 「Mr.サンデー」椿原慶子アナから三田友梨佳アナへ、メインキャスターの交代が発表に
  • 椿原アナは第1子を妊娠、関係者によると8月出産予定のため、仕事をセーブするとのこと
  • 三田アナは同局夜の大型ニュース番組「Live News α」メインキャスターも決定している

ミタパン、4月から「Mr.サンデー」メインキャスターにも就任…椿原アナは妊娠で“卒業”

ミタパン、4月から「Mr.サンデー」メインキャスターにも就任…椿原アナは妊娠で“卒業”

三田友梨佳アナ

 フジテレビは8日、「Mr.サンデー」(日曜・後10時)のメインキャスターが4月より椿原慶子アナウンサー(33)から三田友梨佳アナ(31)に交代すると発表した。

 スポーツ報知の取材によると、現在キャスターを務める椿原アナは第1子を妊娠。関係者によると8月に出産予定のため、仕事をセーブしていく。

 三田アナは同局の夜の大型ニュース番組「Live News α」(月〜木曜・後11時40分、金曜・深夜0時10分)のメインキャスターも務めることがすでに発表されている。

 三田アナは2011年にフジに入社。ミタパンの愛称で親しまれ、「笑っていいとも!!」「THE MANZAI」などのバラエティー番組の他、14年にはソチ冬季五輪、18年には平昌冬季五輪の中継キャスターを務めた。

 15年4月からは午後の情報番組「直撃LIVEグッディ!」のメインキャスターとして、キレのあるコメントを披露。たびたびネットニュースになってきた。

 椿原アナは昨年10月に年上の設備会社社長の男性と結婚。昨年12月22日の挙式には同期の加藤綾子アナ(33)、番組でコンビを組む宮根誠司(55)、夫の親友で元アルペンスキー選手の皆川賢太郎氏(41)らが出席し話題になった。