市川実和子、ドイツ映画祭『HORIZONTE2019』のアンバサダーに就任

記事まとめ

  • 市川実和子が8日、ドイツ映画祭『HORIZONTE2019』の記者会見と開幕式に参加した
  • 市川は同映画祭のアンバサダーに就任、NHK教育の『ドイツ語会話』に出演した経験も
  • 市川は「本当に詳しくないので勉強させていただきます」と前向きな姿勢を見せた

市川実和子がドイツ映画祭でアンバサダーに就任

 女優の市川実和子(42)が8日、東京・LOFT9 Shibuyaでドイツ映画祭「HORIZONTE2019」の記者会見とオープニングセレモニーに参加した。

 アンバサダーとして今映画祭を盛り上げる市川。NHK教育の「ドイツ語会話」に出演した経験を活かし、最近はドイツ語文学作品の翻訳にも挑戦しており、ドイツにゆかりがある。ドイツ映画の魅力について「映画に詳しくはないですが」と前置きしつつも「現実的というイメージがある」とコメント。ただ、「本当に詳しくないので、今回勉強させていただきます」と前向きな姿勢を見せた。