大阪府知事選出馬断った辰巳琢郎、一夜明け埼玉ロケへ

辰巳琢郎氏が知事選出馬を断った心境を綴る 「政治は、政治に向いた方がやるべき」

記事まとめ

  • 辰巳琢郎氏が取材陣に「フェイスブックに書いてあります」と語り、都内の自宅を出た
  • 辰巳氏は出馬を断った理由について「政治は、政治に向いた方がやるべき」と説明
  • 辰巳氏は松井一郎大阪府知事が辞職に伴い、自民党からの知事選出馬要請があったが固辞

大阪府知事選出馬断った辰巳琢郎、一夜明け埼玉ロケへ

大阪府知事選出馬断った辰巳琢郎、一夜明け埼玉ロケへ

出馬要請を断ってから一夜明け、仕事に向かう辰巳琢郎

 松井一郎大阪府知事(55)=日本維新の会・大阪維新の会代表=と吉村洋文大阪市長(43)が辞職し、4月7日投開票の統一地方選前半戦でそれぞれ市長選、知事選に入れ替わり出馬するダブル選で、自民党からの知事選出馬要請を固辞した辰巳琢郎(60)は11日、“本業”である俳優業に専念した。

 辰巳は午前10時半過ぎ、作務衣姿で都内の自宅を出た。集まった取材陣には「フェイスブックに書いてありますので」とだけ話し、迎えの車に乗り込んだ。フェイスブックによると埼玉でのロケの仕事という。

 フェイスブックでは、出馬を断った理由について「やるべきことが沢山あります。政治は、政治に向いた方がやるべきだと改めて思います」と説明。趣味であるワインに関する仕事や俳優としての活動を続けていくことを宣言していた。