中居正広、引退した滝沢秀明氏への思いを「ワイドナショー」で告白「非常識が常識化するのは、時間もかかる」

中居正広、滝沢秀明社長への思いを「ワイドナショー」で告白 タッキー&翼に助言も

記事まとめ

  • 中居正広がフジテレビ系「ワイドナショー」で滝沢秀明氏の引退について見解を示した
  • 番組ではイチローの引退を特集、中居は東野幸治から滝沢氏の引退について聞かれた
  • 中居は最後にファンにタッキー&翼の姿を見せた方がいいんじゃないかと助言したという

中居正広、引退した滝沢秀明氏への思いを「ワイドナショー」で告白「非常識が常識化するのは、時間もかかる」

中居正広、引退した滝沢秀明氏への思いを「ワイドナショー」で告白「非常識が常識化するのは、時間もかかる」

中居正広

 タレントの中居正広が24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。番組ではイチロー外野手の引退を特集、「引退」が話題となり、MCの東野幸治から同じジャニーズ事務所所属の滝沢秀明氏が引退し、事務所関連会社「ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任したことについて聞かれ見解を示した。

 中居は「今までやってきたことにないことなんで、最初はみんなビックリするでしょうけど。非常識が常識化するのは、時間もかかりますし、偏見ももたれたりするので」と示し「でも新しい誰もやったことないスタートを切るのは、勇気のいることでしょうけども、これは常識化されるんじゃないかなと思います」と明かした。

 東野から「最後にファンの人の前でタッキー&翼は、姿を見せた方がいいんじゃないか」と助言したことを聞かれると「プライベートもなかったんですけど、ちょっとお話ししてみようかって。(今井)翼君と滝沢2人で出た方がいいんじゃない、2ショット見せてあげた方が良いんじゃないかなって話は」と振り返っていた。