林家ペー、親交イチロー引退に「真実一路」も…パー子がダメ出し「ローは伸ばした方が」

林家ペー、TBS系「サンデー・ジャポン」でイチロー引退にダジャレ パー子がダメ出し

記事まとめ

  • 林家ペー、パー子がTBS系「サンデー・ジャポン」でマリナーズ・イチローの引退に言及
  • ペー、パー子はイチローを「いっくん先生」と呼び、全財産をはたいて開幕戦を観戦した
  • ダジャレでの締めを頼まれペーは「彼の人生は“真実一路”」といい、パー子がダメ出し

林家ペー、親交イチロー引退に「真実一路」も…パー子がダメ出し「ローは伸ばした方が」

林家ペー、親交イチロー引退に「真実一路」も…パー子がダメ出し「ローは伸ばした方が」

林家ペー、パー子夫妻

 タレントの林家ペー、パー子夫妻が24日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)にVTRで出演。プライベートでも親交があるという、現役引退を表明したマリナーズ・イチロー外野手(45)についてコメントをした。

 ペー、パー子夫妻は、親交のあるイチローのことを「いっくん先生って呼ぶんですよ。敬意を持って」とし、「全財産をはたいて」20日のアスレチックスとマリナーズ開幕戦を観戦したという。

 番組から得意のダジャレで締めて欲しいと頼まれたペーは「彼の人生は“真実一路”」と一言。撮影現場は特に盛り上がらず「面白くないか真実一路って。僕は好きな言葉なんだよ」とパー子に語りかけた。すると、パー子はいつものハイテンションではなく「ローは伸ばした方が良かったんじゃない」と淡々とダメ出し。

 思わぬ指摘にペーは「真実イチローか」と考え込んでいた。