斎藤工と白石和彌監督が映画『麻雀放浪記2020』舞台挨拶でピエール瀧被告に反省促す

記事まとめ

  • 斎藤工と白石和彌監督が4日、映画『麻雀放浪記2020』の初日舞台あいさつを行った
  • 斎藤は同映画出演のピエール瀧について「本当に猛省してほしい」と願った
  • 白石監督は「もう一回自分が何をしてしまったかを考えてほしい」と目に涙を浮かべた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております