ぜんじろう、上岡龍太郎さんの誕生日を祝福「最近、師匠と話すとなぜか、泣きそうになる」

ぜんじろうが上岡龍太郎氏への思いをつづる、「師匠と話すとなぜか泣きそうになる」

記事まとめ

  • タレントのぜんじろうが師匠の上岡龍太郎氏と、ひさびさ電話でトークしたと明かした
  • その上で「最近、師匠と話すとなぜか、泣きそうになるんですよね〜」とコメント
  • 上岡さんから弟子上がる時にいただいたこの手紙をアップし師匠への思いをつづっていた

ぜんじろう、上岡龍太郎さんの誕生日を祝福「最近、師匠と話すとなぜか、泣きそうになる」

ぜんじろう、上岡龍太郎さんの誕生日を祝福「最近、師匠と話すとなぜか、泣きそうになる」

ぜんじろう

 タレントのぜんじろうが11日、自身のツイッターを更新。師匠の上岡龍太郎さんと久々に話をしたことを明かした。

 ぜんじろうはツイッターで「今日、師匠の上岡龍太郎にひさびさ電話でトーク。「遅れましたが、お誕生日おめでとうございます」と。お元気そうで何よりです」と明かした。

 その上で「最近、師匠と話すとなぜか、泣きそうになるんですよね〜。鞄に入れていつも持ってる弟子上がる時に、いただいたこの手紙を、たま〜に読みます」と上岡さんからの手書きをアップし師匠への思いをつづっていた。