吉高由里子主演「わたし、定時で帰ります。」初回視聴率は9・5%

吉高由里子主演のドラマ「わたし、定時で帰ります。」の初回視聴率が9.5%

記事まとめ

  • 吉高由里子主演のドラマ「わたし、定時で帰ります。」の初回視聴率は9.5%だった
  • 原作は朱野帰子氏による同名小説で、吉高由里子は32歳独身のWebディレクターを演じる
  • 「必ず定時で帰る」という信条を守る、吉高演じる結衣がトラブルを解決していく物語

吉高由里子主演「わたし、定時で帰ります。」初回視聴率は9・5%

吉高由里子主演「わたし、定時で帰ります。」初回視聴率は9・5%

吉高由里子

 16日に放送された女優の吉高由里子(30)主演のTBS系ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(火曜・後10時)の初回視聴率が9・5%だったことが17日分かった。

 原作は朱野帰子(あけの・かえるこ)氏による同名小説。吉高が演じるのはWEB制作会社に勤める32歳独身のWEBディレクター・東山結衣。仕事中毒で家に帰らぬ父親を見て育ち、新卒入社した会社でボロボロになるまで働き事故で大けがを負った過去を抱え、転職後に「必ず定時で帰る」という信条を守る結衣がトラブルを解決していく物語だ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)