“リアル峰不二子”小倉優香「アクションバリバリの役をやってみたい」

“リアル峰不二子”小倉優香「アクションバリバリの役をやってみたい」

DVD発売イベントに登場した小倉優香

 バスト87、ウエスト59、ヒップ89と抜群のプロポーションで“リアル峰不二子”と呼ばれるグラビアアイドル・小倉優香(20)が21日、都内で主演映画「レッド・ブレイド」(石原貴洋監督)Blu‐ray&DVD発売記念イベントに出席した。

 映画初主演作で、本格アクションに挑戦。昨年7月期のTBS系「チア☆ダン」に出演するなど、ダンスを特技とするが「アクションも得意と思っていたけど、大変でした。動き一つ一つを覚えていった」。苦戦しつつも、アクションに目ざめたようで「強い女性ヒロイン、アクションバリバリの役をやってみたい」と意欲を燃やした。

 アクション作品に出演し、私生活にも変化があった。今春からキックボクシングを習い始めたという。「普通にはまってしまった。全身にアザができています」と充実の笑顔を浮かべていた。