水卜麻美アナ、「子供が欲しい」と言われた磯野貴理子に言葉詰まらせる「一番、言い返せない一言。一番、引く以外にない一言」

水卜麻美アナ、24歳年下夫と離婚の磯野貴理子に言葉を詰まらせる「引く以外にない」

記事まとめ

  • 磯野貴理子が、24歳年下の夫と離婚、「自分の子供が欲しい」と言われたと明かした
  • 「スッキリ」ではこれを特集、水卜麻美アナは「引く以外にない」と言葉を詰まらせた
  • 磯野は、正司照枝の長男で自身のマネジャーだった男性と離婚しており、バツ2になる

水卜麻美アナ、「子供が欲しい」と言われた磯野貴理子に言葉詰まらせる「一番、言い返せない一言。一番、引く以外にない一言」

水卜麻美アナ、「子供が欲しい」と言われた磯野貴理子に言葉詰まらせる「一番、言い返せない一言。一番、引く以外にない一言」

水卜麻美アナ

 タレントの磯野貴理子(55)が、都内でバーを経営する24歳年下の夫と離婚していたことが19日、明らかになった。20日の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月〜金曜・前8時)では磯野の離婚について特集した。

 磯野は離婚理由について「自分の子供が欲しい」と言われたことを明かし、7年近くの結婚生活にピリオドを打った。

 同局の水卜麻美(32)は「一番、言い返せない一言。一番、引く以外にない一言だなっていうところがグッときてしまって」と言葉を詰まらせた。「それが何を意味するのかなって。もしかしたら、その方が諦めやすいって一面があるのかもしれないし。でもそんなこと言われたら何も言えないじゃんっていう気持ちもあるし。ご本人がどう捉えられてるかだと思うんです」と目を赤くしていた。

 磯野は、09年に「かしまし娘」の正司照枝(86)の長男で、自身のマネジャーを務めた男性と離婚しており、バツ2になる。

 ◆磯野 貴理子(いその・きりこ)1964年2月1日、三重県生まれ。55歳。高校卒業後、3年間の銀行勤務を経て87年にオーディションで合格。女性トリオ「チャイルズ」結成。フジ系「笑っていいとも!」に出演し人気に。2007年に「磯野貴理」と改名したが、11年に「磯野貴理子」に戻した。身長153センチ。血液型A。