福山雅治主演「集団左遷!!」第9話視聴率は10・1%…最終回直前で2ケタ死守

福山雅治主演「集団左遷!!」第9話視聴率は10・1%…最終回直前で2ケタ死守

福山雅治 

 16日に放送された福山雅治(50)主演のTBS系連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜・後9時)第9話の平均視聴率が10・1%だったことが17日分かった。

 初回は13・8%となり、同時間帯トップの高視聴率で好スタート。第2話は8・9%、第3話は10・1%、第4話は9・2%、第5話は9・0%、第6話は7・8%、第7話は9・4%と推移、第8話は11・9%で2ケタ台に復帰。今回は前回から1・8ポイントダウンしたものの2ケタをキープした。

 50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となった主人公(福山)と左遷されたひとクセある銀行員たちが協力して大逆転に挑む“下克上エンターテインメント”。「平成最後の日曜劇場」として、香川照之、神木隆之介、三上博史ら豪華な共演陣も用意された。

 ドラマは次回23日放送でついに最終回を迎える。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ