市川海老蔵、麻央さんとの思い出の場所をブログで公開「ここで待ち合わせして、熱海に一緒に行きました」

市川海老蔵が麻央さんとの思い出の場所を公開"初めて遠出する時待ち合わせた場所"

記事まとめ

  • 市川海老蔵がブログで小林麻央さんの命日から一夜明けた心境をつづった
  • 海老蔵は「昨日沢山のお花頂戴致しました。ありがとうございます」と感謝した
  • 神宮前の銀杏並木の写真を投稿し「初めて遠出する時待ち合わせた」と明かした

市川海老蔵、麻央さんとの思い出の場所をブログで公開「ここで待ち合わせして、熱海に一緒に行きました」

市川海老蔵、麻央さんとの思い出の場所をブログで公開「ここで待ち合わせして、熱海に一緒に行きました」

市川海老蔵

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)が23日、自身のブログを更新。17年に死去した妻の小林麻央さん(享年34)の命日となる22日から一夜明けた心境をつづった。

 海老蔵は「有難い有難いのですが」と題したブログで「6月23日の朝、昨日沢山のお花頂戴致しました。ありがとうございます。心より感謝致します」と感謝した上で「起きて歩くと二年前の6月23日と同じ香りです。花ですね。同じ香りにて記憶がまた戻される、お花有難い。有難いのですが、引き戻される感覚ありです 寂しくなったので子供達の部屋で二度寝します」とつづっていた。

 さらに別のブログで神宮前の銀杏並木の写真をアップした上で「初めての遠出する時待ち合わせした場所に」と思い出の場所を訪れたことを明かし「ここで待ち合わせして、熱海に一緒に行きました」と明かした。

 その上で「初めての遠出でしたから、思い出に残ってます 思い出すと本当に反省すべき事や楽しかった事など

すべてひっくるめて思い出しますね」と振り返った。

 さらに新国立競技場の写真をアップし「そして新しい世界。オリンピックスタジアムへ過去と未来と今を大切に、未来を今を素敵にすると過去も素敵になる。私の思想」とつづっていた。