片岡秀太郎が人間国宝に認定 「引退せず脇に回って若い子育てたい」と今後の抱負語る

記事まとめ

  • 片岡秀太郎が19日、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された
  • 父の13代目片岡仁左衛門、弟の15代目片岡仁左衛門に続いて親子2代、3人目の認定
  • 今後については「引退しないで、脇に回って、若い子を育てたい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております