コブクロ小渕健太郎の国家独唱が話題 布袋寅泰が「擁護しないが否定もしない」と見解

記事まとめ

  • コブクロ小渕健太郎のマラソングランドチャンピオンシップでの国歌独唱が話題となった
  • 布袋寅泰は歌手目線から分析し、「擁護しないが否定もしない」と見解を示した
  • さらに、「一度のミスを寛大に受け入れようとしない風潮を寂しく思う」と呼びかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております