遠野なぎこ、アイドルの写真の瞳に映った景色で住所特定した事件に警鐘「ペットの瞳の中に何か映ってないかとか確認しています」

遠野なぎこがアイドルの写真の瞳に映った景色で住所特定したわいせつ事件に警鐘

記事まとめ

  • 遠野なぎこがTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演しわいせつ事件にコメント
  • アイドルわいせつ事件で被告男性が女性が撮影した写真の瞳に映った景色で最寄駅を特定
  • 遠野は「SNSとかに上げる写真はグラスに映ってないかとか」と自衛していることを告白

遠野なぎこ、アイドルの写真の瞳に映った景色で住所特定した事件に警鐘「ペットの瞳の中に何か映ってないかとか確認しています」

遠野なぎこ、アイドルの写真の瞳に映った景色で住所特定した事件に警鐘「ペットの瞳の中に何か映ってないかとか確認しています」

遠野なぎこ

 女優の遠野なぎこ(39)が9日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月〜金曜・後9時)に出演。アイドル活動をする女性の帰宅時を襲いわいせつな行為をしたとして先月17日に逮捕された被告男性が女性が撮影した写真の瞳に映った景色からGoogleマップのストリートビューを使って最寄りの駅を特定したと供述している事件についてコメントした。

 「本当に怖いです」と話し始めた遠野。「私もSNSとかに上げる写真はグラスに映ってないかとか、ペットの瞳の中に映ってないかとか、どアップにして確認しています」と“自衛手段”をとっていることを告白。「一緒に映っている方の情報も漏れないように気をつけてます。バッグが開いていて中身が映っているとか」と真剣な表情で続けていた。