長与千種、急死の木村花さん惜しむ「花、順番が違うぞ!!」中傷コメントには厳しく非難

長与千種

 女子プロレスラーの長与千種(55)が23日、自身のツイッターを更新。フジテレビ系恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中の女子プロレスラー・木村花さんがこの日、22歳で亡くなったことに、悲しみの声をつづった。

 長与は急死した木村さんとの2ショットを添えて「花、順番が違うぞ!!」とし、プロレス界の未来のスターを「花はこれからだったんだぞ 老いた婆より先に行くか? 花、平手打ちしたいぞ!バカタレが」と惜しんだ。

 一方で、木村さんのSNSにはテラスハウス出演などへの誹謗(ひぼう)中傷ともとれるコメントが寄せられている。長与は「虐めた人種は生涯この子への攻め口を背負って生きなさい。因果応報があるならばさ」と憤った。

 最後に「花 泣くに泣けないぞ。いつか またプロレスしような。まってろよ」とつづっていた。

関連記事(外部サイト)