モデル仁香、45歳の誕生日「還暦まで15年しかない笑」17歳下夫からのプレゼントも公開

仁香

 人気モデルの仁香(にか)が7日、自身のインスタグラムを更新し、45歳の誕生日を迎えたことを報告した。

 仁香は「45歳!!になりました。還暦まで15年しかない笑」と率直な心境をコメント。「15年前ってつい最近の事のように思い出せるもんね。だからあと15年もあっという間なのかなー。人生って意外とあっという間だね。だからこそ毎日に感謝して丁寧に大切に生きていかなきゃですね」と思いをつづった。

 その上で「朝からたくさんメッセージありがとうございました。朝起きたらリビングにサンタさんみたいに、プレゼントが」とし、夫のフォトグラファー・柴田翔平氏(28)から贈られた人気ブランド「FENDI」の靴の写真をアップ。

 「このシリーズが出た時からずっと彼に買ってあげたいと言われていたパンプス。いつも断っていたんだけど、実は欲しかったからありがとう」と感謝した。

 「今夜、これを履いて食事に来てね!! 行ってきまーす! 翔平」と記された夫からの直筆の手紙も公開し、フォロワーからは「素敵な旦那様羨ましいです」「ステキすぎるメッセージにもキュン」「仁香ちゃん幸せ者ですね」などの声が寄せられていた。

 「CanCam」専属モデルとしてデビューした仁香は2006年に2歳年上の会社員と結婚、08年に長男を出産したが、14年に離婚。仕事で知り合った柴田氏が仁香のファンだったことから交際に発展し、18年10月に再婚した。

関連記事(外部サイト)