「あいのり」桃、夫の夕食にニンニク忍ばせていた「お腹壊さず、良かったー」

桃

 フジテレビ系の恋愛バラエティー番組「あいのり」に参加し、先月6歳年下の一般男性と再婚したブロガーでタレントの桃(35)が8日、自身のブログで夫との夕食にニンニクを忍ばせたことを明らかにした。

 前日のランチで「パスタのニンニクが凄かった」ため「彼にも食べてもらわないと可哀想なことになる(くさくて)と思い、夜は夕飯ににんにくを忍ばせました」と記した。

 そして夕食は「鶏肉となすのすっぱ煮」を作ったが「本当はレシピにニンニク入ってないんだけど、すりおろしニンニク入れた。結果めちゃ美味しかった&彼もお腹壊さず、良かったー」とつづった。

 ただ「お腹壊さず」と記したように夫は「ニンニク食べるとお腹壊す疑惑?」があったという。それでも「しばらくニンニク控えてたんだけど、ふつうにキムチとか食べても全然大丈夫だし、最近ちょっとづつイケるかも?!って感じで、試してます。笑」と報告。

 そして「こっそりニンニク臭共犯にさせるの、好きです」と新婚夫婦らしいラブラブ感を漂わせていた。

関連記事(外部サイト)