中瀬ゆかりさん、家賃2・5倍の新居への引っ越し公表の手越祐也は「自分の追い込み方がすごく男っぽい」

中瀬ゆかりさん

 新潮社出版部長の中瀬ゆかりさん(56)が9日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜・後5時)にリモート出演。ジャニーズ事務所を退所した手越祐也(32)が6日、自身のYouTubeチャンネルで引っ越ししたばかりの新居を公開。これまで住んでいた家と比べ、家賃が「2・5倍」で広さも「280平米」と公表したことについて、コメントした。

 手越について、「家賃を上げて自分を追い込むというのが、すごく男性的発想ですね」と、まず話した中瀬さん。「家賃だと消えていくでしょ。私の周囲を見ていても女性の方が家を買う。(手越は)自分の追い込み方がすごく男っぽい追い込み方だと思う。住めなくなくなったら、また引っ越せばいいという考え方。女性は持ち家買ってという発想。家賃払ってという発想はないかな」と話した。

 共演の作家・岩井志麻子さん(55)も「彼なら払っていけるんじゃないですか? 大丈夫だと思いますよ」と話した上で「自分を追い込むことも自分を逃がすことになるのかな。人は本来、逃がさないように壁とかに追い込むもの。私は常に逃げ道、獣道を探して逃げるけどね」と独自の見解を示していた。

関連記事(外部サイト)