「バンビーノ」の2人が石山タオル、藤田ユウキに改名

バンビーノの藤田ユウキ(左)と石山タオル

 「ダンソン」のネタで知られ、2015年の「キングオブコント」で準優勝したお笑いコンビ「バンビーノ」が10日、それぞれ個人名を改名したと所属の吉本興業が発表した。石山大輔(35)は「石山タオル」、藤田裕樹(34)は「藤田ユウキ」に改名した。

 吉本によると、石山は「外出自粛期間を経て、もっと皆さんの身近な存在になりたいと感じ“石山タオル”に改名いたしました」。さらに「今までニーブラで頸動脈などを締めたりなどしてきましたが、時代に伴いタオルで優しく包み込むような芸風も必要だと感じ、思い切って改名。これからもゴシゴシ頑張っていきます。とのこと」と説明している。

 また「藤田も調べたところ、画数が良くないことが判明。下の名前をカタカナで入力したところ、画数が良いことが判明し、この機会にふたりとも改名することになりました」という。

 バンビーノは大阪NSCで出会った2人が2008年に結成。15年のキングオブコントでブレイクし、16年4月から東京に活動拠点を移している。

関連記事(外部サイト)