秋元梢、自粛期間中の努力を実感「メイクさんに、以前よりお肌がきれいになったと言われた」

発表会に出席した秋元梢(左)と前田美波里

 モデルの秋元梢(33)、女優の前田美波里(71)が30日、オンライン配信で「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE 」の発表会に出席した。

 SHISEIDO初となる旗艦店が東京・銀座に31日からオープンする。ブランドアンバサダーの前田と秋元は赤を基調としたファッションで登場し、繁盛を願って打ち水を行った。店舗を一足先に体験した秋元は「実際にテストしなくても、商品をかざしたら、画面にメイクアップする機能があってビックリしました。実物を試さなくてもいい、新時代のテクノロジーを感じました」。前田も「私でも簡単にできるのですごい」と驚いていた。

 自粛期間中の過ごし方について聞かれた2人。自分磨きに力を入れていた秋元は「これほど家にいたことは、もしかしたら生まれてからなかったかも。自宅で自分を磨く時間が増えた。メイクさんに以前よりお肌がきれいになったと言われて。うれしかったです」と笑顔。前田は「公演中だった舞台が中止になって、またステージ立てるのか不安でした。普通の毎日を過ごせる幸せを感じました。小さな喜びを大切にしたいです」と話した。

関連記事(外部サイト)