カズレーザー、芦名星さんの死因に「まだ自殺かどうかはわからない」も「最大限尊重するべき」

カズレーザー

 15日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)では、14日に自宅マンションの寝室で死亡しているのが見つかった女優の芦名星(あしな・せい)さん(享年36)について報じた。

 スペシャルキャスターのカズレーザー(36)は芦名さんの死因について「まだ自殺かどうかはわからないということだと思うんですけど」とした上で「自殺という選択をされたんだったら、最大限尊重するべきことだと思います」と話した。

 そして「13日に連絡が取れなくなって14日の朝にご家族が駆けつけたということは、たぶん身内の方には何か相談されていることがあったし、ご家族も思うことはあったと思うんですけが、それでもこういう選択をされたのは尊重するべきだと思うんですけど」と続けた。

 一方「根拠のない意見ですけど、自殺は良くないことだと思いますね。それは伝えるべきだと思いますし」と心境を明かし「誰にも迷惑をかけていないし、人を幸せにしている方は死ぬ必要はないんじゃないかなと思いますね」と述べた。

関連記事(外部サイト)