渡辺美奈代、17歳次男に手作りサツマイモご飯弁当「炊き忘れを感じさせない完璧な出来栄え」「本当料亭」

渡辺美奈代

 タレントの渡辺美奈代(50)が15日、自身のSNSを更新。前日17歳を迎えた高校生の次男・矢島名月に手作りしたサツマイモご飯の弁当を披露した。

 炊飯器の予約を忘れていたというが、「高速炊飯のおかけで炊けました」と無事炊きあがったサツマイモご飯をブログにアップ。「さつまいもごはん 銀鱈の西京焼き 牛肉の甘辛煮 ポテトサラダ たまご焼き 紫キャベツの酢漬け」とメニューを説明した。インスタにも「#予約し忘れあわわ」とつづりながらも、曲げわっぱに綺麗に詰めた弁当の写真を投稿。

 ファンからは「ご飯炊き忘れをまったく感じさせな完璧な出来栄えですね」「ちゃんと季節を考えて作られていてスゴい」「本当料亭のお弁当みたい」「芸術的」などの声が上がっている。

関連記事(外部サイト)