西田敏行、「西遊記」で共演の岸部さんを追悼「あんなチャーミングな沙悟浄はシローちゃんだけ。寂しいよ」

西田敏行

 8月28日に急性心不全のため71歳で亡くなったタレントで俳優の岸部四郎さんとテレビドラマ「西遊記」で共演した俳優・西田敏行が15日、追悼コメントを寄せた。

 堺正章が孫悟空、三蔵法師を夏目雅子さん、岸部さんが沙悟浄役、西田の猪八戒役と絶妙なキャスティングでも人気を呼んだ名作ドラマ。劇中ではずっと一緒に旅をした。

 西田は「人生の絶頂とどん底を経験したシローちゃん! 現世の旅を終えてパライソ(天国、楽園を意味するキリシタン用語)に旅立ったんだね」最初の方は努めて明るい言葉を選んでコメント。

 岸部さんとの共演はいまも鮮明な記憶として残っている。「シローちゃんの沙悟浄、最高だったよ。数多くの役者がいるけれど、あんなチャーミングな沙悟浄を演じられる役者はシローちゃんだけです」といい、「あん時の幸せそうなシローちゃんの顔しか思い浮かばないよ。寂しいよ。合掌」と追悼した。

関連記事(外部サイト)