「胸いっぱいサミット!」3月27日で終了 「たかじん胸いっぱい」として開始以来27年の歴史に幕

約27年の歴史に幕を下ろす「胸いっぱいサミット!」の司会を担当するハイヒール・リンゴ(左)と川島壮雄アナウンサー

 カンテレのトークバラエティー「胸いっぱいサミット!」(土曜・正午)が3月27日の放送をもって終了すると23日、同局が発表した。

 1994年1月に歌手・やしきたかじんさん(2014年死去、享年64)が司会の「たかじん胸いっぱい」としてスタート以来、約27年の歴史に幕を閉じる。後番組は未定。「たかじん―」は、たかじんさんの死去後の15年4月に「胸いっぱいサミット!」へ改題されるまで、計1062回を放送。たかじんさんの冠番組としては最も長く放送され、94年2月に20・5%の歴代最高世帯視聴率を記録(ビデオリサーチ調べ)。「胸いっぱい―」ではハイヒール・リンゴ(59)とますだおかだ・増田英彦(51)が週替わりで司会を担当している。

関連記事(外部サイト)