Hey! Say! JUMPデビュー15年目で語るカラオケ大会の思い出

Hey! Say! JUMPデビュー15年目で語るカラオケ大会の思い出

Hey! Say! JUMPデビュー15年目で語るカラオケ大会の思い出の画像

いよいよ、デビュー15年目に突入したHey! Say! JUMP。11月24日には、15周年イヤー第1弾シングル『Sing-along』が発売。そんな、Hey! Say! JUMPの8人に、「自分にとってほかのメンバーはどんな存在か」をそれぞれインタビュー。お互いへの感謝をあらためて言葉にしてもらいました。思い出話に花が咲いた座談会も要チェックです!

――自分にとってほかのメンバーはどんな存在?

■山田涼介(28)

有岡→幼馴染みみたいな感じ。最近はサウナーのイメージが強い(笑)。
伊野尾→バラエティで、斬り込み隊長をやってくれる(笑)。
高木→みんなのお兄ちゃん。最近、メンバーをまとめる機会が増えた気がする。
知念→相棒かな。お互いのことを理解し合ってるから、あうんの呼吸ですね。
中島→ライバル。比較されることも多かったし、今でもいい意味で意識してますね。
八乙女→グループの緩和剤。いるだけで場が和みます(笑)。
薮→グループ内での役割が似てるんですよね。ライブ中に、目だけでコミュニケーションを取ったりできます(笑)。

■中島裕翔(28)

有岡→物知りで情報通。気遣いができる人だから、いつも助けられてます。
伊野尾→発想が柔軟で、いろいろ気づかされることが多いです。
高木→実は子どもっぽいところがあってかわいい(笑)。芯があっていいなって思います。
知念→聞き上手。高校のときはとくに、精神的に支えてもらってました。
八乙女→昔と比べると赤ちゃん返りしてる(笑)。変顔もうまいんですよ。
薮→グループをまとめるお兄さま。いつも気にかけてくれてるなって感じます。
山田→すごく尊敬していて、いろいろ勉強になります。率直な人だから、ほめられるとうれしい!

■知念侑李(27)

有岡→勝手にリーダーって呼んでる(笑)。同期だし、音楽の趣味も合うし、特別な縁を感じます。
伊野尾→初めて会ったとき、同じキーホルダーを持ってました(笑)。
高木→かわいらしい性格の人です。クールに見えて実は優しい。
中島→高校のクラスが一緒だったから、友達って感覚が強いです。
八乙女→想像がつかない人。よく不思議な受け答えをしていて笑っちゃいます(笑)。
薮→近所のお兄ちゃん。お互い実家が近いんですよ!
山田→いちばん一緒にいる時間が長い人。旅行に行くとき、いつも自動的にメンバー入りしていてうれしいです(笑)。

■高木雄也(31)

有岡→年下だけどお兄ちゃん的存在。バラエティで困るとすぐ頼っちゃう(笑)。
伊野尾→3年くらい前に一緒に行った沖縄旅行が楽しかった!
知念→癒しだよね。実は周りにあんまりいないタイプ。
中島→現場でよく爆笑させてくれる(笑)。俳優としての顔はいつもと別人!
八乙女→健康番長! 具合が悪いときいつも薬をくれてありがたい。
薮→実は、ジャニーズに入る前に見かけたことがあるんだよね(笑)。昔から有名人だったから、同じグループなのが不思議!
山田→弱点がなくて、なんでもできる人。あ、でも動物には弱いかな(笑)。

■有岡大貴(30)

伊野尾→実の兄と似てるんだよね(笑)。だから、リアルに家族みたいな関係。
高木→年上だけど弟みたい。見かけによらずピュアでかわいいんですよ!
知念→好みが似てる。ファッションとか音楽とか、感性が近いのかも。
中島→おすすめしたものをすぐチェックしてる。ちゃんと感想もくれるからうれしい!
八乙女→のほほんとしてて、おじいちゃんみたい(笑)。天然すぎて、イジらざるをえないです。
薮→何でも知ってるから、知恵袋としていろいろ質問してます。
山田→自分にないものを持ってる人。そんな視点もあるんだって驚かされます。

■伊野尾慧(31)

有岡→ムードメーカー。最近はよく2人でサウナの話をしてます。
高木→一緒にご飯に行った回数がいちばん多いかも。お酒を飲むペースが似てるんですよ。
知念→いくつになってもかわいい! でも最近は、大人になったなって感じる瞬間も増えました。
中島→いつまでも子どもだなって感じ(笑)。英語とかドラムとか、すごいなって思う部分もありますけどね。
八乙女→ラジオをずっと一緒にやってるので、いちばん密に過ごしてきた相手かも。
薮→同期。出会ってからもう20年って恐ろしい(笑)。
山田→次々と新しい仕事に挑戦してるのがすごい!

■薮宏太(31)

有岡→朝一番に会うことが多いから、よく情報交換してます!
伊野尾→同期だから、もう20年の付き合いなんだよね。お互い年をとってくのが、なんかおもしろい(笑)。
高木→唯一の同学年だから、音楽とかゲームとかいちばん共感できるかも。
知念→弟みたいな感じ。サッカーとか、趣味もけっこう合うしね。
中島→反抗期を知ってるから、成長したなって思う(笑)。知念よりさらに下の弟。
八乙女→2人でご飯行くと長話しちゃうし、名残り惜しくていつも引き止めちゃう(笑)。
山田→テンションが一定だから、リラックスして話せる相手かな。

■八乙女光(30)

有岡→毎週必ず会うので、髪形とか体形とか、お互いの変化にすぐ気づきます!
伊野尾→周りを飽きさせない人。一緒にやってるラジオも楽しいですね。
高木→2人で主演した舞台のとき、雄也の社交性にすごく助けられました。
知念→最近あらためてかわいいなって思います(笑)。
中島→バンドをずっと一緒にやってきたせいか、息が合う感じがします。
薮→グループのまとめ役なんですけど、ふだんは子どもっぽいところもあるんですよ。その二面性がおもしろい!
山田→最近はのびのびと楽しそうでいいですよね。アニメの話題でよく盛り上がってます。

――デビューからこれまでを振り返って、印象に残っている思い出や今だから言える話を教えてください!

薮:いちばんの思い出は、10周年のとき、みんなでカラオケ行ったことじゃない?

山田:大ちゃん(有岡)がなぜか、お店に置いてあったセーラー服着てたよね……(笑)。

有岡:みんな喜んでたじゃん!

中島:自分たちの曲も歌って、楽しかったなあ。

伊野尾:最後に1人ずつマイクでスピーチしたのが、いまだに謎(笑)。

高木:グループへの思いを語ったやつね!

有岡:知念泣いたよね?

知念:泣いたけど、僕だけじゃなかったでしょ!

山田:もっと前のことだと、裕翔がよくメンバーとケンカしてたのが印象的だな。

中島:子どものころは気性が荒かったんだよ(笑)。

有岡:伊野尾ちゃんが光くんのフィギュア壊して怒られたこともあったよね?

伊野尾:あれは本当に申し訳なかった……!

八乙女:新しいの買ってもらえたからむしろラッキーだったよ!

高木:今だから言える話は、光くんに行きつけの美容院を紹介するたびに、俺は違うところに通うようにしてたってことかな(笑)。

八乙女:え、ショックなんだけど!

山田:俺は、コンサートで綱渡りをやったとき、大ちゃんがぜんぜん踏み出せなくて、30分くらい待たされたことを謝ってほしい(笑)。

知念:平均台で練習してたとき、足を踏みはずして股間ぶつけてたよね(笑)。

有岡:あれは本当に痛かった……。

薮:振り返るといろんな思い出があるけど、俺らってなんだかんだ仲いいよね(笑)。

関連記事(外部サイト)