氷川きよしが語るデビューから22年の秘蔵写真「懐かし〜!」

氷川きよしが語るデビューから22年の秘蔵写真「懐かし〜!」

氷川きよしが語るデビューから22年の秘蔵写真「懐かし〜!」の画像

1月21日、’23年からの歌手活動休養を発表した氷川きよし(44)。期限はとくに決めていないというが、公式サイトでは《自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたい》とつづっていた。

「お休みの間は“Let it be”でいくつもりです。ついつい動き回ってしまうタイプなので、あえてなにも決めていません。海外、とくにフランスに行ってみたいなと思っているくらいですかね」

そう話す氷川と一緒にデビューからの22年を本誌秘蔵写真で振り返る。

【’02年12月1日】

「懐かし〜! 日本コロムビアで取材の合間にお昼寝。当時、美空ひばりさんが使われたスタジオでのレコーディングもしましたよ」(氷川・以下同)

【’03年7月30日】

「宝塚OGの方々のレビューイベントで、尊敬する美空ひばりさんの曲を歌わせていただきました。ひばりさんは永遠の憧れです!」

【’04年12月5日】

「新曲『初恋列車』大ヒット祈願の書初め。おかげさまで同曲は、自身初のオリコン・シングルチャート初登場1位となりました!」

【’05年4月18日】

「『夢の課外授業』の講師として、江戸川区の小松川小学校へ。早いものであれから17年。みんな、大人になっているでしょうね」

【’06年10月15日】

ハロウィーンではおちゃめな仮装姿を披露♪「日本レコード大賞のいちばん大きな賞を『一剣』で受賞した、忘れられない年です」

【’07年12月5日】

「日本有線大賞で4度目の大賞。ほか最多リクエスト曲賞、最多リクエスト歌手賞も頂戴し、史上初の3冠に。みなさまに感謝です」

【’08年11月17日】

「振り返るとこんなに『女性自身』さんの表紙を飾らせていただいていて、とても幸せです!」。同年、NHK『紅白歌合戦』では大トリも。

【’09年4月3日】

「デビュー10周年の年。5周年に続いて日本武道館で記念のコンサートを開催しました」。この年発売の『浪曲一代』『ときめきのルンバ』はともにオリコン・シングルチャート初登場1位に。

【’11年1月19日】

「東京・明治座にて4年ぶりの1カ月座長公演を開催。東日本大震災後には、東北のみなさまへエールを送る気持ちで歌いました」

【’12年4月5日】

「亡くなった大切な方々を思う『櫻』を発売。今は亡き、なかにし礼先生、平尾昌晃先生による作品です」。撮影も桜をバックに。

【’13年5月14日】

明治座の周辺を散策♪「東京・明治座で2年ぶりの座長公演を。明治座創業140周年記念のファイナル公演で、光栄でしたね」

【’18年8月1日】

「新境地だった前年の『限界突破×サバイバー』に続き、フジテレビ系『ゲゲゲの鬼太郎』のアニメ主題歌にも挑戦しました」

関連記事(外部サイト)