水ダウ「K.カズミ」のすさまじい反響…SNSでモヤモヤ論争も勃発

水ダウ「K.カズミ」のすさまじい反響…SNSでモヤモヤ論争も勃発

水ダウ「K.カズミ」のすさまじい反響…SNSでモヤモヤ論争も勃発の画像

《ただいま放送中!!本日の放送内容は…Yahoo!知恵袋にのみ出没する身長2m体重200kg超えの女“K.カズミ“!だが、これまでメディアにその姿を現したことはなく、10年以上に渡りYahoo!知恵袋にのみ出没…そんな正体不明の女“K.カズミ”を徹底調査!今夜その正体が明らかに!》

こうつづったのは、人気バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のTwitterアカウント。同番組は6月1日、謎の人物「K.カズミ」を特集したのだ。

「K.カズミさんは、Yahoo!知恵袋で話題の人物です。身長は213cm、体重222kg、そして足のサイズが33.5cmの女性。トランプの束を素手で引きちぎったり、フライパンを折り畳んだりという逸話が続々とありました」(テレビ局関係者)

和食麺処サガミのそばを82段も食べたというK.カズミ。番組に登場したサガミの従業員は、この記録を事実と証言していた。

さらにサガミ経由で、K.カズミは『水ダウ』に“顔出しNG”などを条件に登場することに。そして実際のK.カズミはそば好きの50代女性で、体型も一般的な姿。怪力伝説などはすべて嘘だと語っていた。

そんなK.カズミは番組放送中から話題となり、Twitterでは即トレンド入り。さらに、スポーツ紙のweb版で続々と記事がアップされることに。『デイリースポーツ』は合計7本もの記事で、K.カズミを紹介する事態となっている。

また再現VTRでK.カズミを演じたヨネダ2000の愛(25)が《K.カズミさんの再現Vをさせて頂きました!初再現V、是非》とツイートしたところ、2300以上の“いいね”を記録。その直前のツイートが280いいねであるため、8倍以上もの反響があったことになる。

『水ダウ』のディレクターの藤井健太郎氏はTwitterに《今回、事前告知をすると、それを見た知恵袋の方のK.カズミさんが先行して「実は…」と告白をされる可能性があったので、そのネタバレ回避のため当日まで企画を発表することが出来ませんでした》と投稿している。念入りに仕込んだ企画だけに、番組側は“K.カズミ・フィーバー”に喜びもひとしおだろう。

そのいっぽうで、再びK.カズミの謎が深まっている。例えば、こんな声が上がっているのだ。

《蕎麦を実際に食べた証拠は少なくとも番組内ではサガミ従業員の証言のみだったように感じます 証言以外の証拠は例えば何がありましたか?》
《番組内でまだ1つ解けていない謎があって、サガミの向こう側にしか存在しないのがどうしても》
《K.カズミの話はなんだかもやもやしています。少し経ってから別の展開があったりして、とまだ思っています》

姿を現しても謎は深まるばかり――。その全貌は、いつか明らかになるだろうか?

関連記事(外部サイト)