【上半期衝撃スクープ】手越祐也 手掛けた脱毛サロンが全店閉店…テレビ復帰も叶わず苦しい独立後の現在地

【上半期衝撃スクープ】手越祐也 手掛けた脱毛サロンが全店閉店…テレビ復帰も叶わず苦しい独立後の現在地

【上半期衝撃スクープ】手越祐也 手掛けた脱毛サロンが全店閉店…テレビ復帰も叶わず苦しい独立後の現在地の画像

《またまた楽しみなフェスに出るよーしかも福岡 色んな先輩方と共演出来るし、最後に俺が大好きな花火まで見れるよ 夏の終わりはMAKE A MONOGATARI 2022で会おう》

7月19日、Twitterで9月に出演する野外フェスの告知をしたのは手越祐也(34)。またソロデビュー1周年を迎えた7日には、10月から全国ツアーを行うことも発表していた。

「手越さんは20年6月にジャニーズ事務所を退所するとSNSを開設し、精力的に情報を発信してきました。特にYouTubeは人気で、登録者数は170万人を超えたこともあり、100万回再生を超える動画がいくつもありました」(芸能関係者)

ロケットスタートを切った手越だったが、最近ではその勢いにも徐々に翳りが見えてきているようで……。

「現在の登録者は今では147万人とかなり減ってしまいましたし、昨年の9月以降、100万回再生を超えた動画は一つもありません」(前出・芸能関係者)

本誌もそんな手越の苦境を5月に報じている。「僕が手掛ける事業第一弾」として20年10月にオープンした脱毛サロンも今年5月いっぱいで全店閉店していたのだ。手越の写真が満載の公式HPには《事業譲渡に伴い、2022年5月末日を持って全店を閉店させて頂く運びとなりました》と記載されていた。

当時、契約していた利用者は本誌に心境をこう明かしていた。

「元々、手越くんのファンで、カードももらえるということで契約しました。コロナ禍で休業している期間もあり40回コースのうちまだ36回ほど残っています。今後は、手越さんと関係ないサロンに通うことになるそうです。キラキラしている手越くんが好きなので、やっぱりアイドル活動だけに専念していたほうがいいのでは」

サロンの顧客は以前からの彼のファンが多く、裏切る結果になってしまったようだ。当時、本誌が所属事務所とサロンに閉店とファンの声をどう思うか聞いたところ、期日までに回答はなかった。

肝入りの脱毛サロンも失敗に終わった手越。再起への道を模索しているようだが、なかなか厳しいようだ。

「手越さんはキー局のテレビ出演を熱望し、局員などに売り込みをしているそうです。特に音楽番組への出演を熱望しているそうですが、昨年発売したオリジナル・アルバムの売上も奮っていないことから、現時点で具体的な話は決まってないようです」(前出・テレビ局関係者)

未だに『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)への復帰を望む声も多い手越。“第一線”に再び立てる日はいつになるのかーー。

関連記事(外部サイト)