福原愛“子供を帰国させていない”と元夫がウソを告発…SNSでは「台湾に返してあげて」と悲痛な願い

福原愛“子供を帰国させていない”と元夫がウソを告発…SNSでは「台湾に返してあげて」と悲痛な願い

福原愛“子供を帰国させていない”と元夫がウソを告発…SNSでは「台湾に返してあげて」と悲痛な願いの画像

今年7月下旬に台湾から息子を連れて帰国した福原愛(33)。すでに1カ月あまり経つが、またもや“波乱”の予感が漂っている。

さかのぼること7月24日、元夫で台湾の卓球選手・江宏傑(33)がInstagramに《昨日の夜から今まで電話にも出ないし、メッセージもない、これが家族への優しさだというのか》と投稿。福原が息子を台湾から日本に連れ帰ったものの、音信不通になったと怒りを露わにしたのだった。

このことをきっかけに、江氏と福原の間で子供をめぐる“バトル”が勃発する事態に。

「’21年3月、福原さんに“不倫疑惑”が報じられ、同年7月には江さんとの離婚が成立。4歳の長女と3歳の長男ついては共同親権の形をとりましたが、事実上、江さんが台湾で育てていました。長男のお迎えは福原さんにとって、離婚後初の訪台となりました。

ところが、江さんの投稿によって現地では大騒動に。福原さんは声明を発表し、双方の弁護士が協議して子供との面会が実現したものの、江さん側の妨害があったため警察に通報したと説明。そして、長男を日本に連れて帰ることは江さんも承知の上だと反論しました。しかし、江さんは『妨害はしていない』などと再反論し、2人の意見は真っ向から対立したのです」(芸能関係者)

江氏が怒りの投稿をした翌日の7月25日、本誌が福原の自宅を訪ねると高級マンションのベランダからは子供たちの声が聞こえてきた。遊びに来た知人の子供と福原の息子が、ビニールプールではしゃいでいたようだった。さらにそこには、かつて福原と不倫疑惑が報じられ、いまは福原と同棲中のA氏の姿が。福原は恋人に息子の遊び相手をさせていたのだった。

本誌は自宅マンション前で福原を直撃し、“息子連れ去り”の真相について尋ねると、福原は「ちょっと何か行き違っているだけで、ちゃんと手続きしています。私が勝手に連れてきたなんてことは、まったくないです」と否定。息子が日本に滞在する期間については、「せめて夏休みの期間だけでもと。8月まで、一緒に日本に滞在します」と話していた。

“息子の日本滞在は8月まで”と語っていた福原。しかし、江はこれに対しても反論。「週刊女性PRIME」は9月5日に、江氏のマネジメント事務所が9月1日の時点で「息子は台湾に帰ってこなかった」と「週刊女性」の取材に明かしたと報じたのだ。

また、本誌は8月下旬に、ぐったりとした息子を抱えて急ぎ足で車に乗り込む福原を目撃している。幸い大事には至らなかったようで、福原は3時間ほど後に息子を連れて帰宅していた。しかし、この件についても江氏のマネジメント事務所は、「江には知らされていなかった」と「週刊女性」の取材に答えている。

9月に入っても息子を帰国させていないという福原。元夫サイドによる“ウソ告発”報道に、SNSでは福原の息子を案じる声が上がっている。

《息子さん台湾に帰してあげてください》
《一番の被害者は子どもだよなぁ…》
《お子さん本当に可愛そう…》

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?