大沢あかね 第三子次女の出産を報告、ファンから祝福の声続々

大沢あかね、第3子次女の出産を報告 09年に劇団ひとりと結婚し1男2女の母に

記事まとめ

  • タレントの大沢あかねが3月5日に自身のブログを更新、第3子となる次女の誕生を報告
  • 大沢は09年に劇団ひとりと結婚、18年12月に『スッキリ』で第3子の妊娠を生報告した
  • 大沢は「家族5人、新たな気持ちで精進して参ります」と綴り、祝福の声が相次いでいる

大沢あかね 第三子次女の出産を報告、ファンから祝福の声続々

大沢あかね 第三子次女の出産を報告、ファンから祝福の声続々

大沢あかね 第三子次女の出産を報告、ファンから祝福の声続々の画像

3月5日、タレントの大沢あかね(33)が自身のブログを更新。第3子となる次女の誕生を報告。関連ワードがYahoo!トレンドランキングにランクインし、話題となっている。

大沢は『ご報告』と題するブログを更新。「この度、第三子が誕生致しましたことをご報告させて頂きます。母子ともに健康で、元気な女の子です」と報告。

「家族5人、新たな気持ちで精進して参りますので、皆様これからも応援宜しくお願い致します」とつづった。

大沢はお笑いタレントの劇団ひとり(42)と’09年に結婚。’10年に長女、’16年に長男を出産している。昨年10月にブログで第3子の妊娠を発表。翌日、レギュラーを務めていた情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)で生報告していた。(’18年12月に卒業)

ファンは、「大沢あかねさん3人目おめでたい」「大沢あかねちゃん出産おめでとう! 小学生の頃ピチレ読んでてメッチャ大好きなモデルさんだったから本当に嬉しい!」「大沢あかねさん、出産おめでとう。 いいお母さん、やってそう。 昔から大沢あかね、応援してる。 劇団ひとりもいい旦那だろうな」と祝福の声が相次いでいる。

関連記事(外部サイト)