和田アキ子が生放送で謝罪「謝れる大人は素晴らしい」の声も

和田アキ子が生放送で謝罪「謝れる大人は素晴らしい」の声も

和田アキ子が生放送で謝罪「謝れる大人は素晴らしい」の声もの画像

7月21日、和田アキ子(69)が「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演。20日に宮迫博之(49)と田村亮(47)が行った闇営業問題の謝罪会見で、番組スタッフが宮迫に「今のお気持ちは何色ですか?」と質問したことについて謝罪した。

問題の質問は「不倫報道の時には気持ちを『オフホワイト』と言っていましたが、今の気持ちを色に表すと?」と宮迫に向けたもの。番組を見ていたという和田は、スタッフの質問に驚き一睡もできなかったという。

真摯に謝罪した宮迫に対しする無礼な質問に「ふざけんなと。本当に」と怒りをにじませていた和田。だが質問者が「アッコにおまかせ」と名乗っていたため、自分に責任があるとして深く頭をさげて謝罪した。

会見翌日の生放送番だけに、視聴者からも大きな関心が集まっていた。だが和田の謝罪には、ネットではこんな声が上がっている。

《和田アキ子きちんと記者の失礼な質問謝罪しててよかった》

《和田アキ子の謝罪、観ていたけど、良かったと思うよ。生であれだけ言えるってのは立派なもんだ》

《和田アキ子さんが真摯に謝罪しててこういうところは見習いたいと思った》

《和田アキ子さんの発言はとても立派だった それほど件のスタッフはほんとクズだけど ちゃんと謝れる大人は素晴らしい》

間違っているときはきちんと謝罪する。それが大人として求められていることなのだ。

関連記事(外部サイト)