渋谷すばるの快進撃が凄い!配信が1位獲得、SNSも次々話題

渋谷すばるの快進撃が凄い!配信が1位獲得、SNSも次々話題

渋谷すばるの快進撃が凄い!配信が1位獲得、SNSも次々話題の画像

渋谷すばる(37)が配信リリースした楽曲「ワレワレハニンゲンダ」が9月19日、自身初の配信チャート1位を獲得したと発表された。これに対して、ネットではファンから祝福の声が殺到している。

同曲は10月にリリースされる1stアルバム「二歳」から先行配信されたもの。各メディアによると13日に配信をスタートしたところ、LINE MUSICリアルタイムランキングで1位を獲得。さらに、同BGMランキングでもデイリーで2位を獲得したという。

ソロになって初めての配信リリースが見事1位を獲得した渋谷。Twitterでは祝福する声が上がっている。

《わー、すばる配信チャート1位嬉しいいいいいい》
《すばるー 配信1位おめでとう さすがだね》
《すばるくん凄い!! おめでとう》

4月に公式ファンクラブ「Shubabu」を設立した際には一時、サイトのサーバーがダウンするほどの反響を呼んだ渋谷。8月にはTwitterやInstagramのアカウントを開設し、その際にも《この時を待ってました! お帰りなさい》《SNSやってくれるの本当に嬉しい、泣ける》と喜ぶ声が上がっていた。

以降も渋谷の活動は大きな注目を集めており、8月に「二歳」のリリースをTwitterで発表したところ4万件ものリツイートと9.4万回の“いいね”が。さらに今月19日に同作の初回版特典であるフォトブックの画像をアップしたツイートは、3時間で1.8万回もの“いいね”を記録している。

反響の止まない渋谷のソロ活動。ますますこれからが楽しみだ。

関連記事(外部サイト)