河村隆一の歌手魂にエール 今年2度目手術もライブ出演に意欲

河村隆一の歌手魂にエール 今年2度目手術もライブ出演に意欲

河村隆一の歌手魂にエール 今年2度目手術もライブ出演に意欲の画像

LUNA SEAのボーカルで歌手の河村隆一(49)が、10月2日にブログを更新。「手術」というタイトルで、声帯ポリープ切除手術を受けたことを明かした。《今朝の9時手術室に〜 手術の一連の説明を受け〜 点滴〜麻酔〜意識はなくなりました》と告白。そのうえで《手術は1時間程…その後ベッドで病室に運ばれ午後1時くらいまでうとうと…術後麻酔がきれても、痛みはほとんどありません!!》と手術が成功したことを報告。

河村は前日の1日にも《今日は今年二度目の入院。明日、声帯ポリープを切除する手術を受けます》と報告。この報告を受けて、LUNA SEAメンバーでギタリストのINORAN(49)は《I WISH good luck to my voice…!!!!》とツイート。ドラマーの真矢(49)も《ずっと共に笑顔で音楽しようね LOVE》と河村にエールを送っていた。

そんな河村の手術成功に、ファンからは安堵の声が寄せられている。

《手術成功おめでとうございます!良かった、、》
《手術、無事に終わって安心しました パワーアップした隆一さんの歌声を聴けるのを楽しみにしています》

河村は、今年1月にも肺腺がんの手術を受けたことをブログで報告していた。手術後はジムでのトレーニングやランニングなどでコンディションを取り戻し、音楽活動を再開。今年2月から、ギリシャ語で「復活」を意味する「anastasis」と題したツアーをスタートさせていた。全国各地の教会では、マイクを使わない生声でのライブを披露している。

さらに河村はブログで《そして予定通り・・DREAM FESTIVALに間に合いそうです》と告白。10月14日にLUNA SEAで出演が決まっている「テレビ朝日ドリームフェスティバル2019」へ、予定通り出演する意気込みを見せている。

ライブを心待ちにしているファンからは、応援のメッセージが寄せられた。

《手術大成功のご報告いただき安心しましたドリフェス楽しみにしております》
《よかったです 第一声、どきどきですね。 ドリフェス、楽しみにしてます くれぐれも無理なさらず 気持ちよく歌えるようになりますよう 祈ってます!!》
《手術の成功安心しました! ドリフェスに間に合わせるなんて大丈夫?って思いましたが、やる気満々で頼もしいです 楽しいフェスになるよう応援してます》

関連記事(外部サイト)