多部未華子、麻生久美子ほかドラマ女優のデキル女な仕事服

多部未華子、麻生久美子ほかドラマ女優のデキル女な仕事服

多部未華子、麻生久美子ほかドラマ女優のデキル女な仕事服の画像

倍返ししなくとも、バリキャリ女子の活躍が目を引く春夏ドラマ。もちろんファッションも見逃せません。ベテランスタイリストが、ポイントを分析します!

■『私の家政夫ナギサさん』(TBS系・火曜22時〜)相原メイ役・多部未華子(31)

製薬会社のMR(医療情報担当者)として働くメイは、トレンドを意識したオシャレ上級者。

「淡い色調(ペールトーン)の組み合わせやプリーツスカートなど流行のアイテムをうまく取り入れています。ベルト使いもポイント!」

■『MIU404』(TBS系・金曜22時〜)桔梗ゆづる役・麻生久美子(42)

警視庁の機動捜査隊・隊長を務めるゆづるは、スーツ姿でシャープな印象。

「派手な色がないぶん、読者は取り入れやすいはず。グレーやベージュピンクは今春の人気色。ノーカラーや襟幅の狭いジャケットにシンプルなインナーを合わせるとVラインが美しく見えます」

■『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系・月曜21時〜)玉井伽耶子役・中村アン(32)

法律事務所で弁護士秘書として働く伽耶子は、仕事もオシャレもハイクラス。

「ほどよい肌見せなど、女性らしさを引き立たせるコーデは30代女性のお手本です。こなれ感のある大人の着こなしはオフィスでも注目の的!」

■『SUITS/スーツ2』聖澤真琴役・新木優子(26)

パラリーガルとして働く真琴は、若手の王道ファッションが特徴。

「白いブラウスにタイトスカートはどんな職場でも合いますし、人に好感を持たれるコーデです。シャツをスカートにインすることによって足長効果も」

■番外編『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系・木曜22時〜)葵みどり役・石原さとみ(33)

キャリア8年目の病院薬剤師のみどりは、職場では“スクラブ”と呼ばれるユニホームを着用。石原さとみもデザインから一緒に考えたという。ハードな仕事から離れたときの私服は、ゆったりとしたカジュアルスタイルで優しい印象に。

「女性自身」2020年9月1日 掲載

関連記事(外部サイト)