伊勢谷友介容疑者逮捕にるろ剣ファン悲鳴「お蔵入りやめて」

伊勢谷友介容疑者逮捕にるろ剣ファン悲鳴「お蔵入りやめて」

伊勢谷友介容疑者逮捕にるろ剣ファン悲鳴「お蔵入りやめて」の画像

俳優の伊勢谷友介容疑者(44)が9月8日、大麻取締法違反の疑いで逮捕された。映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」の公開を控えていた伊勢谷。その逮捕が波紋を呼んでいる。

各メディアによると、大麻を所持したという疑いが持たれている伊勢谷容疑者。大麻が見つかったのは自宅で、本人は容疑を認めているという。

99年、是枝裕和監督(58)の「ワンダフルライフ」で映画初出演を果たした伊勢谷容疑者。以降04年の「CASSHERN」や07年の「クローズド・ノート」、15年の「新宿スワン」や19年の「翔んで埼玉」など話題作に続々出演している。

10年の「龍馬伝」や15年の「花燃ゆ」といったNHK大河ドラマにも登場しており、今月5日に放送を終えたばかりの「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系)では警察学校の教官役に。その演技が話題を呼んだばかりだった。

12年と今年には、日本アカデミー賞を受賞している伊勢谷容疑者。俳優として華々しい経歴を持っているため、ネットではショックを隠せないファンたちからこんな声が上がっている。

《マジかよ……何も言葉が出ない…伊勢谷友介いい俳優さんだと思ってたのに……》
《伊勢谷友介逮捕ってま!?!? 翔んで埼玉の演技好きだったからめちゃくちゃショックなんだが…》
《伊勢谷友介俳優で一番好きやってんけどな 新宿スワンかっこよかってんけどな 悲しいなぁ》

そんななか、映画「るろうに剣心」シリーズのファンからも悲鳴が上がっている。同シリーズの最終作と銘打たれた「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」の2作に伊勢谷容疑者が出演しているためだ。

本来であれば、今年7月と8月に公開が予定されていた2作。しかし新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来年のゴールデンウィークへの公開延期が発表されていた。そこに伊勢谷容疑者の逮捕がーー。

度重なるアクシデントに、Twitterでは「るろうに剣心最終章」がトレンド入り。そして、こんな声が上がっている。

《伊勢谷さん、るろうに剣心出てますよね? 来年の公開どうなりますか? ただでさえ延期になったのに!》
《るろうに剣心の実写、ただでさえコロナで公開遅れたのに伊勢谷が逮捕で、るろ剣どうなっちまうんだよ!?》
《るろうに剣心最終章のお蔵入りは絶対にやめてほしい》

関連記事(外部サイト)