総再生回数1億回超え! 當山みれいがZ世代の共感を呼ぶワケ

今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回はシンガーソングライターの當山みれいさんです。「パンダやナマケモノの自由な姿を見て癒されています」と話す當山さんの素顔に迫りました。

リアルな歌詞が共感を呼び、サブスク総再生回数1億回超え!


Z世代の等身大の姿を歌い、アンサーソングも大人気。「原曲で描かれている人物像を大切に、自分たちの世代がリアルに感じられるワードを入れてアレンジしています」。歌詞には力強いメッセージも。「自分らしさの表現が難しいと思っている人も個性を解き放っていいんだよって伝えたいです」。

自粛期間中もSNSなどでファンと深く交流中。「オンラインファンミーティングで一対一のフリートーク。何年も応援してくれている方々とお話しできて嬉しかった〜! 生配信ライブも増やしたい」

“ながら”でできる宅トレで体型キープ。


バンドやダンベルを使って、お尻と内ももの裏を中心に鍛えています!

見た目もおいしいランチを開拓中。


味よし見た目よしのランチを巡るのが趣味! 特にタイ料理が好きです!

一日の半分、弾き語りする日も。


ハモリや弾き語りをすると、曲作りのインスピレーションにもなるんです。

とうやま・みれい 1998年生まれ。ティーンから圧倒的な支持を誇る“サブスク世代の歌姫”。8月から全国ツアー開催予定。詳細は公式ホームページをチェック。

※『anan』2021年6月9日号より。写真・土佐麻理子 スタイリスト・菅沼 愛(TRON)ヘア&メイク・KOBA(PUNCH) 文・松下侑衣花

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)