留学なしで生きた英語をマスター! Netflixは英語学習に最適だった!?

英語の映画やドラマが学習教材に!? 同時字幕表示などの拡張機能を使って英語を学ぶ方法を教えてもらいました。

Netflixで楽しく英語表現を学ぶ!


Netflixで好きなドラマや映画を繰り返し見ていたら、英語力が伸びたというユウカさん。

「もともと英語に興味はありましたが、高校時代は勉強が嫌いで、苦痛でしかなかった(笑)。Netflixを知ったのは高校3年生の時。好きなドラマの続編が独占配信されると知ってすぐ加入。大学生になって本格的にハマり、朝から晩までNetflix漬けになりました。そんな生活を1年ぐらい続けた後、TOEICを受けたら、なぜか100点以上伸びていて。特にリスニングはほぼ満点。“Netflixは英語学習に使えるんだ!”と実感しました。そして、拡張機能を使って、本格的に勉強に取り入れるように。同じ作品を何度も見て、フレーズのシャドーイングを繰り返す。これだけで語彙力や表現力も身につきました。好きなドラマや映画は何度見ても飽きないし、生きた英語が学べます。英語特有のユーモアや価値観、文化を知ることもできる。英語習得は難しいことではないと、皆さんに伝えていきたいです」

Netflixに使えるGoogle Chromeの拡張機能とは?


Chromeの拡張機能である「Language Reactor」を使うと、Netflixなどで日本語と英語の字幕の同時表示が可能になる。Chromeから検索して拡張機能をインストールし、Netflixで有効にしたら、好きな洋画や洋ドラを再生するだけ。同時字幕だけでなく、表示されている字幕の単語やフレーズの意味を確認できるほか、同じセリフを繰り返し再生したり、再生速度の調整、表示されている字幕を保存できるなど様々な操作ができる。

観賞しながらリスニングやシャドーイング!


1、まずは日本語字幕で見て内容を理解する2、再び日本語字幕で見ながら聞こえた単語を復唱3、同時字幕で見る4、英語字幕を見ながらモノマネしてみる5、字幕を消しても理解できるかチェック6、シャドーイングする

Netflix学習法では好きな作品を約10分ずつ、6回繰り返して見ることを推奨。3回目は字幕を見ながら音を聞き、単語や発音を確認。4回目はできるだけ聞いた音と同じスピードでモノマネ。慣れないうちはフレーズごとに一時停止し、聞く、話すを続けてみて。このステップが一番重要なのでここだけを繰り返しても。

レベル別! おすすめNetflixオリジナルシリーズ。


【初級編】『アレクサ&ケイティ』


抱腹絶倒! 高校生2人がおりなすシットコムドラマ。白血病と闘うアレクサとその親友ケイティが、高校生活を過ごす中で成長していく学園コメディ。「ティーン向けなので、出てくる単語が簡単。家族との会話、バイト先でのおしゃべりなどいろんなシチュエーションの表現が学べます」。Netflix独占配信中

【中級編】『ワンデイ‐家族のうた‐』


キューバ系シングルマザーが直面する困難を描くコメディ。シングルマザーで元軍人、キューバ系アメリカ人の主人公がユニークな母親と一緒に子育てに奮闘する姿を描く。「コメディですが、銃社会やLGBTQ+など、社会問題も扱っていて、考えるきっかけにもなりますし、会話のネタにも」。Netflix独占配信中

【上級編】『マイ・ブロック』


スラム地区に住む高校生の群像劇。LAのスラム街で暮らす4人の高校生が主人公のドラマ。「格差社会の闇をコメディタッチで描いた作品。シリアスなミステリー要素もあって見だしたら止まりません。砕けた口語表現やスラングが頻出するので、英語慣れしている方向け」。Netflix独占配信中

ユウカさん 中学生の頃、外国人留学生の受け入れを経験し、英語に興味を持つ。大学在学中、Netflix学習法でTOEIC905点に。現在はカナダの大学に通い、「ユウカ@おうち留学」として英語コーチも務める。

※『anan』2022年4月20日号より。取材、文・浦本真梨子

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?