ただごはんを食べているだけなのに!? 「ときどきオカリナ」がなぜか人気のワケ

ゆるい日常を、ゆるくシェアしているオカリナさん。ただごはんを食べて、コメントに答えているだけなのに癒されるのはなぜ。魅力に迫ります。

ときどきオカリナ(YouTube)


ごはんを食べるだけ。何も起こらないのになぜか人気!

じわりじわりと、沼落ちする人が増えているYouTubeチャンネル「ときどきオカリナ」。この反響を、オカリナさんご本人はどう感じているのでしょうか。

――YouTubeを始めたきっかけから教えてください。

コロナで仕事がなくなってしまった時、ゆいPは「みんな仕事がなくなったんだから、しょうがない」って、割り切っていました。でも私は、閉じ込められている感が苦痛だったし、仕事がなくなったことに焦っていて。ある時、そんな不安を森三中の黒沢(かずこ)さんに話したら「YouTubeやってみたら? オカリナならごはん食べてるだけでいいから」って言われたんです。「でも何も面白いことできないです」と言ったら「何もしなくていいよ、みんながシャンシャン見てるみたいな感じで」って。その時ちょうど、マネージャーさんからもYouTubeをすすめられて、これは始めるタイミングなのかな、と思いました。1本目の動画をあげたのは、2020年の3月でした。

――モッパン動画のように大食いでもなく、ただ普通に朝ごはんや夜ごはんを食べているだけ。初めて見た時は斬新でした。しかも、編集作業もほとんどなく、画質にこだわるわけでもなく…。

いただきますから、ごちそうさままで、ノーカットです(笑)。最初から今も変わらず、iPhone1台で「VideoShow」というアプリを使って撮っているだけ。スマホは、ティッシュケースに立てかけています。唯一変わったのは、iPhone7から11になったぐらいですね。あと、妹から、何か喋った方がいいと言われたんです。それで、喋ることなんて何もないから、前回の動画のコメント欄に来た質問に答えるようになりました。「何食べてるんですか?」って聞かれたからおかず紹介をするようになったり。「料理ができてすごいですね」とも言われるけど、私、絶対に入院したくないから、食べ物で健康になりたいんです。野菜をたくさん炒めてどうにかなるなら、全然自炊をします。だいたい炒めたり茹でたりするだけで、味付けはウェイパー、鶏ガラスープの素、昆布つゆ、麺つゆの簡単なものばかりですけどね。よくもらう質問は、ポチャッコのTシャツについて。「それどこで買ったんですか?」って聞かれて、毎回「サンリオピューロランドです」って答えているんですけど、着るたびに聞かれます。たぶん、質問を別の回で、しかもポチャッコのTシャツを着ていない時に返しているからですかね(笑)。見ている人も、追うのがすごく大変だと思います。

――あははは、確かに(笑)。動画を撮る日は決めていますか?

1~2週間に一回ぐらいは撮りたいんですが、それも決めていなくて。「おかずクラブチャンネル」が毎週水曜と土曜の配信と決まっているので、それとはかぶらないようにするのと、あと、一日休みで何もしていない日は、さすがにYouTubeくらい撮るか…って感じで撮影することが多いです。タイトルもときどき思い出して見てくれたら、という思いから「ときどきオカリナ」に。というかそもそも、私もときどきしかあげていないですしね(笑)。

――ゆるいことがポリシーのような(笑)。現在、約14万人の登録者がいますが、人気が出始めたのはいつ頃からですか?

始めて5か月ぐらい経ったある日、5840人だった登録者数が、みるみる増えていったんです。調べたら、“それゆけちゃん”という方が「オカリナのユーチューブしぬwずっと飯食ってる」ってTwitterでつぶやいていて、そこからです。マネージャーさんと「また増えてる。えっ、9万人いった!!」って。その過程が面白かったし、オンラインエンタメのパワーを感じました。何がきっかけでバズるかわからないなって。

――YouTubeを始めてわかった魅力とはなんでしょうか。

コロナをきっかけに、ヒロアカ(『僕のヒーローアカデミア』)の漫画とアニメにハマったのですが、動画にヒロアカのコップが映り込んでいると、ヒロアカファンの方からコメントが来たりして。趣味が同じ人たちと交流できるのもYouTubeの魅力かな。ヒロアカのことをTwitterでつぶやくと「YouTubeで詳しく話してください」なんて言われるようにもなって、つながってるんだな、って実感します。

――コメントに多いのが、オカリナさんのごはんを食べている姿に、癒されている、という人。

ちょっと前までは、ためになるもの、面白いものだけがエンタメだったけど、今は、はっきりしてなくてもいい世の中なのかな。わからないけど見ちゃうとか。頑張ってない感とか、普通に人が生きてる感じを見るのがいいのかも。みなさん、ぼんやりする時間が欲しいのかもしれません。

――動画に“特に何も起こりません”という注意書きがありますね。

もしかしたら最後に、何か面白いことがあるんじゃないの? と期待する人がいるかもしれないから。でも本当に何も起こらないし、得るものも特にないかと…。それでもこれからもゆるっと続けていくので、ときどき思い出していただけたら。ただ、私自身はスマホで撮って、スマホの画面で編集してるので、「テレビ画面で見てます」なんて聞くとゾッとします(笑)。ぜひスマホで見てください。

ときどきオカリナ 自炊した朝ごはん、お昼ごはん、夜ごはんを「いただきます」から「ごちそうさま」までノーカットでアップ。野菜たっぷりのごはんをもりもり食べる姿に不思議とほっとする。得意料理はゴーヤーチャンプルー。定番おかずでよく登場する。

1984年9月28日生まれ、宮崎県出身。お笑いコンビ・おかずクラブのメンバー。『世界の果てまでイッテQ!』(日テレ系)ほか、バラエティ番組やCMで活躍中。

トップス¥9,350(amatunal/atelier amatunal TEL:03・6451・1771) その他はスタイリスト私物

※『anan』2022年9月21日号より。写真・大内香織 スタイリスト・岩切 歩 ヘア&メイク・猪狩友介(Three PEACE) 取材、文・若山あや

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?